読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルピナスの花

現在、災害で石北本線が一部の区間で運行できなくなっている。

早い復旧を祈りつつ2016年6月ごろに乗りに行った記録をあげてみる。

f:id:inade9:20160903163932j:plain

旭川市北日本では札幌、仙台に次ぐ人口を誇る。駅が立派すぎると揶揄されることもあるが、市の規模としてはいくつかの県庁所在地より大きかったりする。

f:id:inade9:20160903164201j:plain

旭川四条駅。特別快速きたみで旭川市街を抜ける。キハ54は全面展望が良く、好きな車両だ。

f:id:inade9:20160903164435j:plain

当麻駅。どうしても列車の本数が少ないため、石北線に来るのは日の長い季節になる。

f:id:inade9:20160903164618j:plain

将軍山駅。

f:id:inade9:20160903164747j:plain

愛別駅。

f:id:inade9:20160903164852j:plain

中愛別駅。わりと駅のフォーマットが決まっている。

f:id:inade9:20160903165017j:plain

愛山駅。駅のホームから次の駅が見えるのは都会のしるし。

f:id:inade9:20160903165255j:plain

安足間駅。遠くに残雪の大雪山系が見えるが、残念ながらうす曇り。

f:id:inade9:20160903171024j:plain

2013年に来た時はこんな感じだった。

f:id:inade9:20160903171142j:plain

上川駅。ここが石北峠前の最後の駅。

f:id:inade9:20160903171219j:plain

上川駅を出発したところの運賃表示器。初乗り840円。

f:id:inade9:20160903171453j:plain

f:id:inade9:20160903171521j:plain

旧天幕駅。車窓から見える駅の痕跡は線路のうねりとルピナスの花。

f:id:inade9:20160903171833j:plain

何気なく撮った覆道だけど、今回の事故現場だったかもしれない。

f:id:inade9:20160903172009j:plain

f:id:inade9:20160903172043j:plain

中越信号所。

f:id:inade9:20160903172152j:plain

f:id:inade9:20160903172220j:plain

f:id:inade9:20160903172248j:plain

上越信号所

f:id:inade9:20160903172352j:plain

奥白滝信号所。白滝シリーズの駅でも一番初めに廃止された。

f:id:inade9:20160903172659j:plain

この春廃止された上白滝駅跡。ルピナス園芸用によく植えられている。暑さには弱いが繁殖力が強い。駅がなくなり人の痕跡が消えても、ルピナスの群生地だけは残るかもしれない。

f:id:inade9:20160903173041j:plain

f:id:inade9:20160903173123j:plain

この春に上白滝、旧白滝、下白滝が廃止され、白滝シリーズ唯一の駅となった白滝駅。ホームの砂利がとんでもなくきれいに敷き詰められていて、地元の人の思い入れを感じさせる。

f:id:inade9:20160903173420j:plain

16:58の最終列車で折り返す。

f:id:inade9:20160903173634j:plain

f:id:inade9:20160903173724j:plain

なんとキハ40の3両編成。休日だし数少ない峠を越える列車なので結構乗っている人も多いのではと身構える。

f:id:inade9:20160903173945j:plain

しかし、誰も乗っていなかった。列車で客が自分だけって久しぶりに経験した。

f:id:inade9:20160903174604j:plain

f:id:inade9:20160903174641j:plain

再び中越信号所。

f:id:inade9:20160903174836j:plain

このときの清流があの濁流になるとは。

f:id:inade9:20160903174924j:plain

上川駅に着くと隣のホームから回送列車が出ていく。そして、こちらの列車は1時間停車。なんだか釈然としないものを感じる。

f:id:inade9:20160903175243j:plain

おしまい

 

 

 

広告を非表示にする