釧網線

復旧記念というには少し遅いけれど、2012年12月に乗った時の話。

 

出発は朝の釧路駅。まだ暗いです。網走から石北線を経由して、遠回りして札幌まで戻る予定。

f:id:inade9:20160925114459j:plain

朝の萱沼駅。観光地のロッジ風。

f:id:inade9:20160925114531j:plain

肉眼だとかなりきれいな夜明けだけど、まだコンデジには光が足りない。防風林の中の線路。台風では函館線などこの防風林が逆にあだになって被害が出たところもある。

f:id:inade9:20160925114731j:plain

標茶駅で列車交換のため停止。

f:id:inade9:20160925115426j:plain

夜が明けたのにもかかわらず、鉛のような空。

f:id:inade9:20160925115509j:plain

対向列車。こちらの行く手も空が暗い。

f:id:inade9:20160925115702j:plain

少し日が差した。写真には取れなかったけど、シカやキツネは、ガンガン横断する。見通しがきいて外敵の警戒をしやすいのだろうけど、いかんせん列車にひかれてしまう。

f:id:inade9:20160925115815j:plain

そうこうするうちに吹雪いてきた。

f:id:inade9:20160925120935j:plain

足跡も消えてしまった美留和駅。

f:id:inade9:20160925121110j:plain

すごく吹雪いている。

f:id:inade9:20160925121226j:plain

車内も人影まばら。

f:id:inade9:20160925121345j:plain

知床斜里駅では、いったん雪がやむものの…

f:id:inade9:20160925121439j:plain

やはり、行く手の空は暗い。

f:id:inade9:20160925121746j:plain

網走駅は猛吹雪でした。

f:id:inade9:20160925121958j:plain

石北線は朝から終日運休とのことで、10:01(当時)の快速しれとこで釧網線を折り返します。

f:id:inade9:20160925122218j:plain

戻ってきた知床斜里駅。

f:id:inade9:20160925122316j:plain

清里町駅はまた吹雪。

f:id:inade9:20160925122419j:plain

何とか逃げ切って釧路駅。この後、午後から釧網線も運休になったそうです。

f:id:inade9:20160925122529j:plain

おしまい